エコにも貢献?時短調理のおすすめアイテム

>

調理にかける時間は

食材準備のコツ

家事の中でも調理には特に時間がかかります。
一人暮らしの方だったら、いっそ調理をしないという選択肢がありますが、家族が多いご家庭では、なかなかそういうわけにはいきません。
献立を考えたり、家族の年齢に合わせて複数のおかずを用意しなければならなかったり、どうしても手がかかってしまいがちです。
特に時間がかかるのは、食材をカットする工程だそうです。
慣れている人でも結構時間がかかっている様です。
平日お仕事をされている方などは、休日を利用して1週間の献立で使う食材の下ごしらえをまとめて行い、冷凍保存するなど、工夫している方もいらっしゃいます。
解凍してすぐ調理できるので調理のスピードがアップする、というわけなんですね。

食材をカットする際に便利なアイテム

野菜をカットするとき薄く切ったり、みじん切りにしたりという細かなカットは手がかかるもの。
そこで活躍するのがスライサーです。
プロの料理かもオススメする、愛工業の「野菜調理器Qシリーズ Aシリーズ」は、20年も間からあるロングセラー商品です。
おろし、薄切り、千切りと、用途によって異なるスライサーがセットになっており、それぞれ色が違うので、一目でわかるのが嬉しい。
プロテクターやまとめて置けるスタンドもついています。
カラフルな見た目で、キッチンも華やかになりますよ。
そして、お肉の下ごしらえなどに万能なのがキッチンバサミです。
小魚を開いたり、肉を切ったり、もちろん野菜を切ることにも使えます。
まな板を使わず調理できるので、洗い物も減らせます。
金鹿工具製作所の「みまつ キッチンハサミ リムーブ」は、切れ味はもちろん、刃の部分を取り外して洗えるため、レストランでも重宝されているハサミです。


この記事をシェアする